KASUGA K.Country HC-1500 1975年頃
春日楽器のK.Country HC-1500。
K.Countryシリーズの中でも4万円のHC-400からこの15万円のHC-1500までをHAND CRAFTシリーズと称していたようだ。そう、このモデルは当時の春日楽器の最高峰、最上位モデルなのである。

指板のツリーオブライフとネックヒールの彫刻が際立っている。通称紋々ギター(笑 トップはスプルースの単板でサイド・バックはハカランダの合板が使われているようだ。指板のツリーは本パールでトップの指板横まで回りこんだシェルは本アバロン。奇跡的にきれいな状態の紋々ギターはコレクションとしても大変貴重なギターだ。

春日楽器は旧民社党の委員長として有名な「春日節」の故春日一幸氏が設立した楽器メーカーだ。現在もブランド名だけは続いているK.Countryや、80年頃出た手塗りニスの高級モデルTHE KASUGA BGシリーズがある。

シガギター古い国産ギターカタログ
Kasuga D28
 
トップ バック ヘッド ペグ
 
ネックセット、トリム 紋々ネックヒール エンド ブリッジ
 
     
ツリー指板インレイ      
 
  TOP © Natsuya