Digital
 
Digital(PC・Net Life) ※自分の備忘録の為に書いています・・・
〜2018
Windows 10
〜2011
Windows 7
〜2009
〜2007
Vista
〜2006
自作
メインPC    
マザーボード ASUSTeK P8P67 DELUXE REV 3.0(LGA1155)
CPU Intel Core i7 2600K Box BX80623I72600K
CPUクーラー サイズ KABUTO SCKBT-1000
メモリー Crucial CT2KIT51264BA1339
(DDR3 PC3-10600 4GB)×2
メモリー SAMSUNG M378B5273CH0-CH9
(DDR3 PC3-10600 4GB)×2
SSD Crucial CT500MX500SSD1/JP
SSD Crucial RealSSD C300 CTFDDAC128MAG-1G1
HDD Western Digital WD20EARS-R (667GBプラッタモデル)×2
Blu-rayドライブ PIONEER BDR-209XJBK/WS2
グラフィックボード SAPPHIRE SAPPHIRE HD6770 1G GDDR5
カードリーダー リンクス SFD-321F/T81UEJR
ケース 星野金属 SOLDAM MT-PRO4000(MT40AEB-34820)
電源 Seasonic SS-650KM
フロントファン SOLDAM WiNDy FF140 1200rpm 80.90CFM 30.80dB
(Zaward Globe B1402512M)
リアファン XINRUILIAN RDL9025SL ×2
1600rpm 32.98CFM 20.65dB
     
モニター DELL U2410
マウス Logicool M705t
キーボード 星野金属 VANGUARD V101-HG
スピーカー ONKYO GX-100HD(B)
プリンター ブラザー DCP-J973N-B
ルーター BUFFALO WXR-1900DHP
HDDケース Owltech OWL-ESQ35/U3
  Western Digital WD20EARS-R (667GBプラッタモデル)
  Owltech OWL-EGP35/EU
  サムソン HD154UI (1.5TB SATA300 5400)
     
ノートPC SONY VAIO Z VPCZ21
ノートPC Lenovo ThinkPad X40 2371-K5J
DVDドライブ Logitec LDR-PMD8U2
タブレット SONY Xperia Z3 Tablet Compact
     
デジタルカメラ SONY αNEX-5D
  SONY TX300V

2018年9月 SSD交換
 SSDをいじっていたら間抜けにも必要なパーティションを削除してしまい起動しなくなってしまった。それならと「ほしいものリスト」に入れておいたSSDを深夜に購入。本日中には届くとのことで面倒だがミドルタワーのケースを開けて事前のクリーニング作業。5年ほったらかしの割りには思ったほど汚れていなかったが、CPUファンとケースのリアファンを外して掃除。CPUクーラーのグリス塗り直しはマザーを出さないと外れないようでフィンだけで断念。マザーのコイン電池は新しいモノに換えた。
 昼過ぎにはSSDが届いたので余計なHDDとカードリーダーを外して接続。朝のうちに用意しておいたWindows10の起動USBを刺してBIOSの起動順位を入れ替え、サクッとインストールできた。やはりWindows7のコードは10にも使えるようだ。古いSSDから必要なファイルも無事取り出し、よく使うファイル置き場として継続利用。昔の引っ越し作業はメールが一番の難点だったが、Gmailのおかげで手間がかからなくなった。ただし下で書いた怪しいOffice2016は再インストール不可。870円で新たなプロダクトコードを手に入れた・・・。



 11,000円ほどで500GのSSDが買えるとは心強い。性能も1.5倍は上がっている。

 古いSSDを5インチベイにぶら下げたままになっていたので、気分の問題だが5.25→2.5インチのマウントブラケットを690円で購入。ついででどうせケースを開けるならと、マザボの動作リストにあったサムソンのメモリーが、メルカリで3,111円だったので追加。合計16GBになりChromeのタブをいくつ開いても安心。

2018年6月 Windows10
 「.xlsx」や「.pptx」などのファイルが作れないので、いいかげんOfficeを新しくしないとと、少し前にヤフオクでアクセスキーを購入。ひとつ2000円程度でOffice Proをふたつ購入。ひとつは32ビット版になってしまったが実用上は問題ないようなのでそのまま使っている。
 客先に持って行くノートがWindows7のままだとみっともないので、同じようにOSを10にしようとヤフオクを覗くとやはり2000円程度でキーが販売されている。念のため年末に終わったはずの無償アップデートを確認すると、なんとまだアップデートできるらしいことが判明。何故か期間を過ぎても7と8のプロダクトキーで10のアクティベーションがとおるのだ。マイクロソフトのHPからのリンクで無事デスクトップとノートをWindows10にアップデートできた。進化しているのかすべてのデバイスが正しく認識され、ソフトも全部使うことが出来た。VAIO ZはWindows10のサポート対象外なので問題が出ると覚悟していたが、ほぼ使わないソニーの専用ソフトも含めてファンクションキーやタッチパッドなどすべて使えた。ちょっと、というかかなり嬉しい。

 デスクトップのSSDの稼働時間を調べたら2万7000時間。流石に買い換えた方がいいのだろうが、不自由なく快適に使えているのでそのままになっている。ある日突然逝ってしまうのか・・・。電源もとっくに耐用年数は過ぎているし、マザーを含めてすべて買い換えるべきなのだろう。最新のインテルCPUは第8世代なので第2世代のCore i7 2600kは、もう6世代も前のモデルということになる。動画のエンコードやPCゲームをやらないなら性能は問題ないのだが、問題は使用時間。

2017年12月 プリンター買い換え
 下の更新から2年半、他の機器は古いままだが一番新しいプリンターが故障した。大きい、うるさい、起動時間が長い・・などいいところのなかったキヤノンMG7130。突然「ヘッドの種類が違います」だと。調べるとヘッドの丸洗いで直ることがあるとのことで、試したがだめ。暫く放置していたのだが仕事でどうしても必要なのでコスパのいいブラザーの新型に。ブラザーのプリンターはインクリボンを使っていると思っていたが大昔の話のよう。機能、性能とも必要十分で、レーベル印刷に多少難がある他はなんの問題もない。Amazonで14,000円程。さらにメーカーから3,000円のキャッシュバックがあるというから驚きだ。

 デスクトップ、ノートとも6年半以上経ったのか・・・。全く不自由なく毎日使っているが、流石にOSくらいWindows10にしないとまずい気もするし、どのパーツもいつ壊れても不思議ではない。

2015年5月 4年振りの更新・・・
 去年の4月にMP500が壊れたのでMG7130に買い換え。起動時間が恐ろしく長く、音もうるさい。良くなったのは2種類の全面給紙くらいか。インクはパチモンの6色500円で十分。

 昨年末、アンドロイド5.0にアップして遅くなってしまったNexus7をXperia Z3 Tablet Compactに買い換え。快適にはなったが使う機会はあまりない・・・。

 たまにカードを認識しないカードリーダーと読み込み時間が気になるBlu-rayドライブを買い換え。ベゼル形状の影響で使えなかった5インチドライブのアルミベイリーフを装着した。
 1階のレコーダーを2階で見る時の無線環境を改善しようと、BUFFALOのWEX-733Dなるものをよく見もせずにポチったら、単なるAOSSの親機では使えないことが判明し、8年選手の無線親機もWPS対応機種に買い換え。いままでの機種が古すぎて?設定を引き継げず、家中の機器を接続し直すことになった。リビングの中継器とプリンタ、固定電話、ノートPC。自室のプリンタ、ノートPC、スマホ、タブレット、PS3。全く使っていないWiiとPSP、DSは気が向いたときにやろう。

 
Profile Digital Aristo Zukan
 
  TOP © Natsuya